検索
  • マリユキ

私がずっと続けているのは温活です 2  12/22

更新日:1月12日



熱量的な冷たい温かいの他にも、食べ物には体を冷やす、温めるの効果があると考えられています。特に漢方薬は、その考えを元に構成されていてひとの体質を大きく2種類に分けます。 世の中はザックリ陰陽に分かれて成り立っていると言う考えです。プラスとマイナス、昼と夜、男と女、両極のバランスで成り立っているので漢方では中くらいを目指します。 人は熱性質の実(じつ)と冷性質の虚(きょ)に分かれてます。 実の人は体力があってのぼせやすいので体を冷やす漢方薬を調合します。 虚の人は虚弱で冷えやすいので体を温める漢方薬を調合します。 もちろん、中間に位置して冷やしも温めもしない中立の物もあります。 温活に向いているのは言わずもがな虚の人です。一概に言えませんが痩せ型の人は虚が多いです。モデルが温活してるから私も!って実体質の人が体を温め過ぎるとのぼせて体に悪いのです。 自分に合った健康方法を見つける事がアンチエイジングの先ず第一歩だと思います。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示