ネイルケア

健康な爪は表面を何もコーティングしなくても艶があり、血行も良いので綺麗なピンク色をしています。

指先まで爪床(ピンク色に見える部分)がくっついて爪にも弾力があります。何も飾らなくても綺麗なのです。

 

一般のネイルサロンは華やかなカラーやガラスみたいなコーティングを長持ちさせるために表面を傷つけたり甘皮を切るなどの処理を行います。

桃の木は健康な自爪を育成して、すっぴん美爪を目指す ネイルケアサロンなので甘皮は切りません。

甘皮には根元を保護する役目があると考えています。なので甘皮を押し上げて、下に生えている余分な角質(ルースキューティクル)だけを取り除きます。爪が生えやすい環境を整え、しっかり保湿ケアを続けて爪を使わない指使いを続ければ綺麗な爪は手に入ります。

ただし、お家ケアも必要です。素の爪は乾燥しやすいので弾力を保つためにも保湿は1日に4~5回しなければいけません。ご飯を食べるタイミングで手を洗ったらすぐ保湿、寝る前には念入りに保湿をすれば4回は塗れます!

 

その他手を洗ったり消毒をしたりしたタイミングでも保湿ケアして下さいね。手は乾燥しやすいので何度オイルを塗ったとしてもニキビにはなりません。何回でも保湿してあげて下さい。

 

次に指の使い方です。爪先は触らないように出来るだけ注意して下さい。指の腹で触ったり掴んだりする癖をつけます。爪は使わなければ指先のお肉の上ギリギリの部分までくっ付くのです!しかし、爪を酷使する癖がある人は逆にドンドン剥がれて深爪になって行きます。無意識にしている習慣はかなり気をつけなければ直りません。

 

爪は毎日0.1mmずつ伸びるので1ヶ月で3mm、生え変わるのに約半年かかるのです。大切にしてあげて下さいね。

綺麗な爪になるには時間がかかります、しかし何かで誤魔化したりしない、自分の爪だけでツヤツヤで綺麗な手でいられたなら、それが最強の美しさだと思うのです。

それが自分の自信に繋がり、癒しにもなります。

桃の木には2週間に1度ルースキューティクルの処理と爪の形を割れずらい形に整える為にいらして下さい。こまめにお手入れすれば代謝が良くなり綺麗な爪が早く生えるようにできる限りのお手伝いをさせていただきます。

オイルでマッサージしてピカピカになった爪を見たら気分も上がり、お家ケアも楽しく続けられますよ♪

爪周りにはリラックスのツボがあって、眠くなると評判です。爪を含めた皮膚と脳は同じ胚葉から派生するので密接に繋がっていて、癒やし効果も抜群なんです。

60代初回来店時の手
60代初回来店時の手

60代初回来店時

press to zoom
60代初回ネイルケア後
60代初回ネイルケア後

60代初回ネイルケア後。 爪をマッサージすることで血流が改善して、指が動きやすくなり、結果脳の刺激が増すことで認知予防効果も!

press to zoom
健康な爪
健康な爪

昔、噛み癖があったが今は爪も大きく血行の良い健康な爪です。

press to zoom
30代男性の健康な爪
30代男性の健康な爪

爪は自身で整えることが多い。指先のマッサージで血流が良くなり、女性も羨む綺麗なピンク色の爪に。

press to zoom
自爪美人
自爪美人

2週間に1度サロンのお手入れをする事が理想です。 爪は末端の組織なので、爪の代謝アップは体全体の代謝アップにも繋がります◎ お家でオイルを塗りながらマッサージする事で脳の刺激にもなり、リラックス効果も◎

press to zoom
ネイルオイル
ネイルオイル

1日に5回保湿オイルを塗るのが理想です。 当店おすすめはローズヒップオイルでアンチエイジングケアにも♪ 遮光瓶入り10mlロールオンタイプ¥1600 お得な詰め替えもあり

press to zoom
仕草美人
仕草美人

すっぴん爪を維持するために、爪を丁寧に扱うよになり、仕草美人になります◎

press to zoom
血色ピンクの爪
血色ピンクの爪

健康な爪はすっぴんでも 血色ピンクで艶があります。

press to zoom
ファイルで爪を整える
ファイルで爪を整える

ファイルで爪の形を欠けずらい形に整え、温かいハンドバスに指を浸して柔らかくしてから、爪の根元の角質を処理します。

press to zoom
爪のために​気をつける事
  1. 爪を酷使していると爪は指先までくっつきません。爪の形を変えたいと思うなら、爪に負担をかけない指の使い方をする必要があります。
  2. 爪も肌と一緒で保湿と油分のバランスが大事です。乾燥すると欠けたり2枚爪の原因になります。手を洗ったら保湿するのが基本です。お湯は油分を流してしまうので出来る限り避けます。すぐに水気を拭き取りオイルやクリームで保護します。
  3. 同様に衣類や紙を多く触る人も注意が必要です。 油分が取られてしまいます。可能な限り手袋をするなりして摩擦からも守ってあげて下さい。
  4. ​すっぴん爪だけで綺麗を維持する為には適した形があります。育爪の嶋田美津恵先生直伝のアークスクエアを奨励しております。物理的にもスクエアは丈夫なのです。角は丸みを帯びていて立体的に見え、角度で表情が変わります。
  5. 何も塗らないからこそ地爪の血色が透けて爪の表情が変わります。弾力とツヤを維持する為に、オイルやハンドクリームをこまめに塗る必要があります。しかし、末端まで血が巡る事は全身の代謝アップに繋がり健康維持、アンチエイジングになります。
  6. 爪は端から剥がれる傾向にあるので、伸びてきた白い部分は最低1mm、端は2mm残す必要があります。そして、すっぴん爪は伸ばし過ぎると折れる危険があるので伸ばせる長さには限度があります。
  7. 施術の前と後に写真を撮らせていただきます。爪の状態を記録しておく為です。ご自身でも爪が育っていく過程を客観視する為に記録する事をお勧めします。手間をかけた分だけ応えてくれます。自分の爪がきっと、もっと好きになります。
  8. ​爪は手で半年、足はほぼ1年かけて生え変わります。食事や生活習慣の改善が必要な場合があります。綺麗になるには努力が必要です。